元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事

2009年03月15日

チョコレートで動脈硬化を予防

食品 料理レシピ 動脈硬化予防
チョコレートで動脈硬化を予防

kakao.jpg


チョコレートの主成分「カカオ」は、体に良い成分を豊富に含んでいます。
また、カカオには「ポリフェノール」をたくさん含んでいて、血中のコレステロールが酸化するのを抑え、動脈硬化を予防します。
カカオに含まれる「カフェイン」は、ストレスを和らげて、疲労回復の働きをします。
さらに、アミノ酸、たんぱく質、カルシウム、脂質、ビタミンEなど、たくさんの成分を含んでおり、チョコレートは、とても優秀な総合食品なのです。
ただ、チョコレートの問題点は、カロリーの高さです。
ミルクや砂糖をふんだんに使用した、高級チョコレートは、やはりカロリーが高くなっています。
そこでおすすめなのが、ミルクや砂糖などを極力押さえて、カカオ含有率を高めた苦めのビターチョコレートです。
ちなみに、普通のチョコレートでは、カカオ含有率30〜40%くらいです。
カカオ含有率の高いチョコレートは、カカオを豊富に含んでいるので、口の中にカカオの香りが広がります。
また、砂糖をほとんど使用していないので、甘いものが苦手な男性へ、バレンタインデーの贈り物としてもおすすめです。
それでは、おすすめのビターチョコレートを紹介します。
「satie(サティー)」のピュアチョコレートは、砂糖不使用で、カカオマス100%の苦味の強いチョコレートです。
携帯ケース付きの100g入りは1,150円で、詰め替え用の110g入りは1,150円です。
「ROYCE'(ロイズ)」の「ピュアチョコレート」は、酸味と上質な香りがほど良く広がるカカオ分68%の「ベネズエラビター」と、ほんのり甘いカカオ分60%の「ガーナスイート」の組み合わせです。
それぞれ20枚ずつ入って、価格は809円です。
「CAFE TASSE(カフェタッセ)」の「ナポリタン77%」は、カカオのコクと香りを、ストレートに楽しむことができます。
まろやかな味わいで、後味もさっぱりしています。
コーヒーとの相性バツグンです。
8個入りは578円、15個入りは1,050円、27個入りは1,785円です。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

メタボリック症候群 サプリメントメタボリック症候群 歯との関係メタボリック症候群 飲酒


posted by 食品 料理レシピ 記録の細道 at 11:49| Comment(0) | ケーキ・スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策



金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。