元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事

2008年11月30日

クリスマス料理とケーキのレシピ

一年に一度のクリスマスを楽しむため、料理はとても重要です。中でもクリスマスケーキを楽しみにしている人は多いでしょう。そこでクリスマス料理の一つに手作りのオリジナルケーキを加えて、家族や仲間を驚かせてはどうでしょうか。
ここではクリスマスケーキの定番、いちごと生クリームのデコレーションケーキのレシピを紹介します。

CIMG3933.JPG

18センチの丸型のスポンジケーキ一台分の場合には
・卵3個
・砂糖90グラム
・薄力粉80グラム
・バター40グラム
・バニラエッセンス
を少々準備します。

デコレーション用に
・生クリーム300グラム、
・砂糖20グラム、
・バニラエッセンス1〜2滴、
・いちご10個程度
を準備します。

まずボウルに卵と砂糖、バニラエッセンスを混ぜ合わせ、50度くらいの湯せんにかけながら泡立てます。
途中で湯せんからはずし、持ち上げた時にクリームに角が立つくらいまで泡立てます。

ふるっておいた薄力粉、溶かしたバターを加えて混ぜ合わせ、型へ流し込みます。
170度に温めたオーブンで25分ほど焼いて出来上がりです。

スポンジは横に半分に切り、砂糖と水を煮立たせたシロップを塗ります。
砂糖と合わせて泡立てた生クリームといちごでデコレーションして完成です。
クリームにラム酒を加えると香りのよく仕上がります。

今年は小麦やバターなどのケーキの材料が値上がりしています。
同時に市販のケーキも値上がり、またはサイズが小さくなっています。レシピを参考に自宅で手作りすれば、市販のものより安く、大きなクリスマスケーキができるでしょう。

関連リンク⇒作って楽しいクリスマス料理

ほわいとぱりろーる


posted by 食品 料理レシピ 記録の細道 at 09:55| Comment(0) | クリスマス料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

お食い初めレシピ

わーい(嬉しい顔)子供が生まれたばかりの家庭は、様々なお祝いをする事になります。
まずは出産祝いから始まり、出産の内祝いや命名の儀、お七夜、お宮参り、初節句など、嬉しい忙しさに目が回るのではないでしょうか。

そうしたお祝い事の一つに、「お食い初め」というものがあります。
このお食い初めとは、生後100日ほどが経過した時点で、子供が一生食べるものに困る事が無いようにと、赤ちゃんに初めて物を食べさせる際に行う儀式の事を指します。
もっとも、実際に食べさせるのではなく、食べさせる真似をするだけです。
ですので、用意する料理は離乳食ではなく、儀式用の料理、お食い初めレシピとなります。

現在、日本ではこういったお祝い事を軽視する傾向になってきています。
若い人たちは、こういった風習がある事を知らないというケースも増えているようです。
親御さんが全てそれを指揮するのが一般的となっています。

ただ、最近はインターネットの普及により、どういったお祝い事がある、どのようなお食い初めレシピがあるというのは調べればすぐにわかるようにもなっています。
よって、お食い初めやお食い初めレシピの事を全く知らなかったけれども、子供が生まれる少し前に知った、というご両親も増えているのではないでしょうか。

ただ、お食い初めに限った事ではないでしょうが、お祝い事というのはその土地その土地で変わってきます。
ですので、一概にインターネットで収集した情報がその土地にあっているかというと、そうとも限りません。
ですので、初孫を可愛がっている自分の親に聞いてみるのが一番確実でしょう。

関連リンク⇒お食い初めレシピ

出産祝いのお返し専門店


posted by 食品 料理レシピ 記録の細道 at 14:49| Comment(0) | お食い初めレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

おせち料理とは

寒暖の差だけでなく、草木の変化や食べ物にも旬があるなど、日本での生活には季節の移り変わりが大きく関わっています。

また日本人はその季節の流れをとても大切にしています。
季節ごとの行事では、特別な料理を用意して家族やお客さまをもてなしますが、その代表と言えるのがお正月料理ではないでしょうか。
お正月料理と聞くと、まず頭に浮かんでくるのがおせち料理、そしてお雑煮、お屠蘇、といったところでしょう。

お正月料理に関するレシピ本が、どれを選んだらよいのか迷うほどたくさん出版されていることからも、多くの人がこれらに興味を持って伝え残していくべき伝統と考えていることが伺えます。

そもそも「おせち」とは、「お節供(おせちく)」が略された言葉で、節日(元旦と五節句)に神に供えた料理のことを言いました。
現在では、節日の1番目にあたる正月にふるまわれる料理のことだけを「おせち」と呼ぶようになっています。

おせち料理は日本の伝統料理ですが、必ずしもすべてのメニューが決まっているわけではありません。
黒豆、田作り、数の子など縁起を担いだ目出度いものは定番となっていますが、地域や各家庭、年代によって新年を祝うための料理はさまざまです。

おせち料理のレシピの中には、洋風や中華風にアレンジしたものや、有名料亭が工夫を凝らして作ったおせちなども販売されています。
デパートやスーパー、通信販売でもおせち料理が購入できる時代になりましたが、反面、昔からの風習にこだわって手作りする家庭も増えているようです。
それぞれの家庭ごとにアレンジや工夫を加えながらも、日本の伝統料理としてのおせちをこれからも受け継いでいきたいものですね。


posted by 食品 料理レシピ 記録の細道 at 15:31| Comment(0) | お正月料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

チョコレート【作り方と食べ方】

チョコレート【作り方と食べ方】

なぜバレンタイデーにはチョコ?
チョコレートの健康効果
チョレートのパワー
フランス人はチョコ好き
虫歯にならないチョコの食べ方
チョコレートと花粉症
ピュアチョコレートとビターチョコレート
チョコレートの歴史
スペインのチョコレート
メキシコのチョコレート料理
世界の珍しいチョコレート
香港のチョコレート専門店
幸せを運ぶ「てんとう虫チョコ」
「限りなき義理の愛大作戦2009」とは?
チョコレートのカクテル
「黒にんにくチョコレート」とは?
「チョコレートダイエット」とは?
チョコづくしの「100%チョコレートカフェ」
「テンパリング」とは?
チョコレートのうわさ
「トリュフ」の作り方
「チョコレートまんじゅう」のレシピ
チョコレートのテイスティング
犬にとって危険なチョコレート
チョコのおいしい食べ方
チョコレートの種類
チョコレートのお菓子やケーキ
とってもかわいい「Miniチョコレートフォンデュ」
人気の「チョコレートファウンテン」
虫歯を予防するチョコレート

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

posted by 食品 料理レシピ 記録の細道 at 08:58| Comment(0) | チョコレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。